J-netレンタリース株式会社

J-netレンタリース株式会社 SDGs持続可能な開発目標に取り組んでいます

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略で 2015年9月、国連の「持続可能な開発のための2030アジェンダ」で設定された、 2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。

私たちは、
「収益と社会貢献、社会課題の解決は対立するものでなく、両立されるべきもの」 というコンセプトでSDGsに対するコミットメントを
企業戦略の中枢に据え、達成に向けた取り組みを推進いたします。

J-netレンタリース株式会社

SDGs取り組み宣言

交通事故削減

交通事故を無くし、
全ての人の健康と暮らしの安全に貢献する

年間社内事故件数
100件(2021年)→50件以下(2030年目標)

ジェンダー平等

女性の参画及び平等なリーダーシップの
機会を確保する

女性管理職比率 1.4%(2021年)→7.9%(2023年目標)

低炭素社会への貢献

クリーンエネルギーで
低炭素社会の実現に貢献する

次世代自動車(レンタカー)比率
30.8%(2021年)→50%(2030年目標)

その他の取り組み

  • 災害・非常時の行政連携
  • 障害者就労支援
  • 油水分離処理
  • フロンガス処理
  • レンタルアップ車両の流通促進
  • レンタカー事故修理時のリビルトパーツ利用推進